【7】FF10プレイ日記~寄り道していこう(マカラーニャの森~ナギ平原)

f:id:amefuule:20190219120055j:plain

第7回。

雷平原から森に戻る途中、ジェクトのスフィアを発見。行きは気付かなかった。
若かりし頃のアーロンほんとおもしろい。今みたいな謎めいてる感じが一切なくて楽しい。あとジェクトとめっちゃ仲いいな!


森に帰ってきた。
平原に進む前に親子の父親探しへ。
しかし、旅行公司の前まで行ってみたけど父親の姿はなし。

そういえばこの段階で寺院まで行ったらどうなるんだろう?と思い、そっちのほうまで行ってみる。
はぐれたアルベドちゃんはまだいるっスね……。
アルベドちゃんの忠告を無視して進むと、寺院の前にはすでにアルベドが立ち塞がっていた。
「反逆者の分際でよく寺院に来たな」みたいなこと言われまた追われる。
またこのテンポわるわるグアドですよ!めんどくさい!

で、結局父親は、平原手前の出発地点に立っていたのでした。無駄に歩き回っちゃったよ!

しかし今度は息子がいないらしい。
とはいえ、こっちはとてもわかりやすいところにいてくれた。光の道で、女の人がいて通れなかった先ですね。

「ここ不思議な感じがする」というなにやら電波をキャッチしてる息子。
えーと、たしか七曜だったなこれは。
でも今はなんもできないっぽい。
そういえばFF10知ったのって、友達がプレイしてるの見てて、ちょうど森で七曜をこなしてるとこだったっけ……どうでもいいこと思い出した。


さすがに、そろそろナギ平原行こう!
と、意気込んで進もうとしたらまたジェクトのスフィア発見。
ここ何度も通ってるはずなのにスルーしてたんですか……。

今度はジェクトと初対面のシーン。
ぶちキレアーロン楽しすぎる。ブラスカ様になんて態度だーとか今だったら絶対言わないと思う。たぶん。

そしてOD技「征伐」入手。
全部でいくつあるの!


そんなこんなでやっっっとナギ平原に到着。
ここまで来たらあともう一息。ザナルカンドまでガガゼトを越えるだけ!

初見の魔物がいっぱい。ガ系使ってきたり、ますます強くなっておられる。

そしてついに……モルボルの登場!

くさい息で状態異常祭りに。
なんとか倒せたものの、あまり戦いたくなひ。オチューに会った時の気分。サンドウォームなんて毒が効くんだから可愛いもんだね。

あーあ、キマリがくさい息を取得してしまった。
ひどいですね……くさすぎる。

ベルゲさんにも出会って、またまたポケモンバトル。
勝利したらパワースフィア30個と召喚士の心をもらった。でももうカンストしてたから無駄になっちまったよ!

召喚士の心のおかげで、召喚獣のステータスを強化できるようになった。
パワースフィアとかを使っていくみたいだ。
けど、消費量がえぐいな~~……60個とか平気で要求される。
30個もくれたのはそういうことかあ。虚無に消えたのはもったいなかった。

ところでイベント中、アーロンがベルゲさんガン見してたのが気になる。
この二人はそういや共通点があったなあ。
ここでちょっと察したのかもしれない。

旅行公司ではズーク先生という、ワッカとルールーがかつてガードしてた人が登場。味方みたいで忠告に来てくれた。
それにしてもナギ平原で二度挫折とは、ルールーもいろいろあった人ですな。
ていうか三度もガードしたって普通にすごい。ただ、大召喚士として送り出せてないから、名前が知られてないんだろうな。

崖っぷち、はしっこの方には見張りに通せんぼされてる道も。
ここはなんだっけ……?ヨウジンボウ?


うろうろしてたら訓練所を発見。
まずはナギ平原の魔物を全部捕獲してこいと言われる。
ほかくのアビリティがついてないとダメなんだね、地味にめんどくせえ!
訓練所は隠しボス的なものと戦えるやり込み要素だけども、はたしてそこまでやれるのか。


橋のほうへ進むと、いきなりグアドの妨害を受ける!
死体でもかまわないと言われてるらしい。なんて危険な人たちじゃ。

護法戦機とのボス戦。
こいつが強い。てか最近のボス軒並み強い。
このロボはとにかく攻撃力が高くて、一撃で2000は持ってかれた。
ブラストパンチは割合ダメージ?なのかこれで死ぬことはないっぽいけど……通常攻撃と合わせたらマジでやばいぃぃ。
途中からはガードも固めてきて鬱陶しいの極み。

とはいえ、死んではフェニ尾の繰り返しで耐えられる程度。ゲームオーバーにはならない。エフレイエほどではないな。
そんなこんなで、どうやったんだかも覚えてないが勝利!
戦略もクソもなかった。ゴリ押しです。

苦戦したボスだったけど、倒してもとくにイベントなし。
な、なにか一言でもいただけると……。

先に進む前に、引き返していろいろやりたい。ストーリーはちょっとお休み!
とりあえず、ナギ平原の捕獲だけは済ませちゃおうかな。


と、思っていたら謎のお姉さんを発見。

お姉さんがチョコボの訓練をやれというのでやってみた。
ミニゲームか。

左右にふらふら動くチョコボ十字キーで制御しつつ、目標タイム内でゴールしろとのこと。
まずやってみると、なぜかゴール外のとこに到着してしまい怒られる(笑)
二度目はうまくゴールするものの目標タイムをオーバー。
……をー、わりと難しい?
何回かやったところ無事クリア。左右にガチャガチャしまくってた。
これでチョコボに乗れるようになりました。ミヘン以来!


チョコボといえば、平原入ってすぐの場所にチョコボの羽ポイントがあったんだよなあ。
というわけで跳んだところ……。
レミアム寺院に到着!
こ、こんな簡単に来れるとは!

寺院に入る前に、謎のチョコボを発見。そばにはスフィアが。
ジェクトのスフィアか?と思ったら謎の伝言。誰じゃ。
チョコボレースをしろとのお達しなのでチャレンジしてみる。

相手のチョコボより早くゴールに辿り着けばいいルール。ただしポールに当たっちゃダメだったり、宝箱を開けると近道できたり報酬がよくなったり。苦手だわ……。

案の定、初戦は敗北。コースが結構迷路っぽい。
しかし宝箱ガン無視で行ったところ余裕でゴール!
【くもった鏡】入手!
ああ、これだこれだ。七曜関係のアイテム。これを森に持っていけばいいんだよたしか。

次は寺院の中へ。
そこにはベルゲさんの姿が。
彼女は死人でした。
本当にこの世界は死人が多いなあ。その気になれば死ぬの怖くなさそう。

ここではまたまたまたポケモンバトル。今まで戦ってきたのだけど、強化されてる。
ともあれバハムートまでなんとかクリア。
最後の報酬は【花のかんむり】。なんて乙女なものを。

しかし、これ以上進展なし。セリフも変わらないし対戦リストも増えない。
後ろにあるピンクバリアが張られた場所も行けない。
うーん、今はなんもできないのかな?


よし、やっと最初の目的だった捕獲作業に入れるぞ!忘れてたわ!

とはいっても残すところモルボルのみ。
が、なぜか出てこない。さっきはあっさり出たじゃないか……。

一回目遭遇したのは店周りだったのでそこらへんをうろちょろ。してたらやっとエンカウント!
しかしくさい息で窮地に陥り、慌てて呼んだイフリートでどういうわけかそのまま倒してしまった。アホですか。
また店周りでうろちょろし、今度こそ捕獲武器で仕留めたのでした。


早速、訓練所に報告。
じいさんに魔物を引き渡したところ、なんかめっちゃすごい魔物できたから戦ってく?と誘われた。初回無料らしい。スピラの人そのサービス好きね。

せっかくなので戦ってみる。
見た目はキマイラ。技もアクアブレスを使ってくる。
……が。
アクアブレス一発で全滅しました。ちゃんちゃん。
こんなの作るとかじいさんアホなの?
ゲームオーバー扱いじゃないのはよかった。ただしHP1復活なので自分で回復しないといけない。
今の段階では勝てそうにないなあ。しかも通常は6000ギル取るらしい。ひどい。


というわけで、いいかげんストーリー進めよう。

しかし、ここでまた寄り道が誘ってくる。ティーダが「あっちの道は違うの?」とか言い出したからである。
ルールーに因縁のある場所っぽい。
うーん、行くかぁ。また寄り道しちゃうよ。

やって来たのは谷底。
谷底っていうと、モルボル捜索中に「召喚士いないから異界送りできないし谷底に死体落としてるよー。たぶん今頃魔物でいっぱいだよ」と言ってる人に出会ったっけ。
しかしわりと普通な場所で、討伐隊の人らがいたりする。ここはヨンクン様にゆかりのある場所だそうだ。

突き当りで【古ぼけた剣】なるものを入手。
なにこれ?遺品じゃないの?祟られない??

谷底のメインは盗まれた祈り子の洞窟。ここに入っていかなきゃいけない。
そうそう、ここがヨウジンボウだった。じゃあ見張りに塞がれてる道はなんだっけ??


洞窟は、平原に出てこない魔物いっぱい。
ゴースト、トンベリは強敵枠かな。ていうかここで出るんかトンベリ

あとマジックポットという謎の魔物が。
こいつに盗むをしたら大爆発して、まさかの全滅!!
おい、おい!!
キマリが死の宣告を覚えたり、アイテムいろいろ盗んだりしたんですけど。それ全部パーですよ、まさかの……。

というわけでやり直し。
今度はとくに問題なく最奥部のセーブまで来れた。

セーブからイベント開始地点まで少し距離があり、途中でエンカウント。因縁のマジックポットだ。
ライブラしてみると尋常じゃないHPとMPであることが判明。倒せないよ!
どうやらこちらの行動に反応して、アタリやハズレなどの抽選を行い、アタリならアイテムプレゼント、ハズレは大爆発ということみたいだ。
デメリットでかすぎません……?一発ゲームオーバーになったけど……?
セーブしたばかりだしと攻撃してみるとまたハズレで大爆発。しかし今度はアーロンだけギリ生き残る!

そして戦闘終了とともに、なんと始まってしまうイベント。
走ってる最中にエンカウントしたからだ。戦闘終了後、残りの分進んだらイベント開始地点に入っちゃったんだな。
このあとヨウジンボウ戦なのに二人HP1と一人HP150とか縛りプレイかなにか?
それも面白いけどムービースキップないからなるべくやり直したくない!
ということでリセット。

ルールーが以前ガードをしていた召喚士ギンネム様のもとに、やっとたどり着けた。
見た目は人間のままだけど心は魔物らしい。
この人も異界送りをやって来たろうに、いざ自分が死んだら誰も送る人がいないなんて悲しいね~……。
そして心は魔物になっても召喚バトルを仕掛けてくるという。


というわけでヨウジンボウ戦!

まずは調べようと思ったら、ライブラ要員キマリ、ライブラを弾かれる!
アニマはできたし召喚獣だからダメってことはないはずだが。スフィアマナージュのような属性変更もないと思うし……なぜ??

ヨウジンボウ、基本的にはペットのダイゴロウが攻撃してくる。
それ以外はどういう感じなんだかもわからないので、こっちも適当に攻撃するしかない。
そんな感じで勝てました。よ、よわいな。


お次は祈り子の間へ。
十字キーで行き先を決めてワープという謎装置、これはなんなのだろう。盗んだやつが設置した?アルベド族?

ヨウジンボウ、なんと普通に祈り子が出てきて話しかけてくる。ダイゴロウとおぼしき犬もいる!

どうやら雇うのにお金がいるらしい。
250000ギル必要とかわけのわからないことを言い出した。
入力させるあたり安くしてもいいのか?と思ったけど、取り返しのつかないことになったら面倒だし素直に250000ギル差し出しました……。
これで手持ちは10000ギル。こりゃどっかで稼がないとアカン。
たしかバトルでもギル要求してくるはずだよねえ。うーん、使いどころがどうなんだ。


左右の謎の宝箱部屋にも行き、あとは戻るだけ。
なんとワープ装置で入り口まで戻れるという親切仕様。ありがたい。
でもちょっとここでアイテムとギル回収してからガガゼトに進みたいところ。

そういえば、今現在、キマリだけスフィア盤を進めないようにしてます。
この先『キマリは通さない』があるんだけど……。
あれはたしかキマリの強さに応じて敵の強さも変わるはず。というわけで止めている次第。でもね、もう結構進めちゃってんだよなあ!

今回はここで一旦切ろう。
次はさすがにストーリーを進めたい。でも、まずはキマリが通してもらえるか、そこが心配。

↓自分がやってるのはPS2版ですが、現在HDリマスター版が発売されてます↓
PS4版以外のプラットフォームでも発売中。1と2両方プレイ可能。