【4】バイオハザードRE2プレイ日記~天使エイダエルに保護されました

バイオハザードRE2

第4回。

ついにおじさんが……。

 

前回の日記後、気付いたことがいくつか。

1・ライトニングホーンじゃなくて、ライトニングホー「ク」

2・ビニール袋の紙切れが調べられないと書いてましたが、ちゃんとノートに番号が貼り付けてありましたね。
これは金庫のナンバーです。

3・おじさんがブチ破った壁の向こうはプレスルーム。
序盤で探索済みです。マップをちゃんと確認する癖つけよう!
あと例のゾンビは無事でした。

 

ついにあそこが開く

リネン室に到着。
ポータブルがあり、中身は予備キーでした!
ついにサイドパックが入手できます。まさかこんな後々になるなんて。

どうやらダイヤの鍵は用済みみたいです。
あんた、下手したら使われずに終わるじゃないか……。


というわけで予備キー部屋へ。
ロッカーの番号を確認してる間にもおじさんが入室してしまい、大変でした。
部屋をぐるぐる回りながら淡々と用を済ませるレオンがシュールだった。
かつての僕だったらビビって逃げたはず。微妙な成長を感じる!


で、サイドパックの入手に浮かれてましたが。
結局また本編には関係なかった!
アイテム回収してるし悪いことじゃないんだけど……話が進まん。

手当たり次第、署内を駆け回ります。
繰り返されるセーブとロードとおじさんとリッカーみたいにな感じに。

 

時計台の鐘を鳴らそう

探索の結果、やるべきことは図書室にあると判明。

本棚を動かすのは謎解きだしヒントがないから後回しと、前回の日記に書いたけども。
なんのことはない。
棚を動かして穴が空いた通路の足場にするだけの話だったのです。
ヒントもくそもなかった!

いや、時計台どうやって行くんだろうとは思ってましたよ。
でもPS版に本棚の仕掛けがあった気がして……。

図書室殲滅作戦

本棚はパッパと動かせません。
しかし部屋には3体のゾンビとおじさん。
もたもたしてると噛まれるので、ゾンビは全滅させることにしました。

といっても普通に倒したら弾がもったいない。
なので破片手榴弾でまとめてドカンします!

ただ、意外に大変だった。
なかなかゾンビがまとまらないし、おじさんに妨害されるし、どうやって投げるんだか忘れるし。
でも何度かリトライして、無事に成功!

おじさんって同じ部屋にいても、視界に入らないと?レオンに気付かないんですね。
こっそり行けば図書室まで追ってきませんでした。

あと、試しにハンドガンで3発ヘッドショットしたら膝をつきました。
被ってた帽子が飛んで「見たな!」というトロフィーを獲得。
やっぱり気にしてるんでしょうか。

タイラントはハゲ


時計台へ初潜入(ただし忘れ物)

3階の吹き抜け通路へ。
安全地帯だと思ってたメインホールですが、意外と近場にゾンビがいらっしゃったんですね……。

案の定おじさんが来るので時計台へ逃げます。
どうもこの部屋には入ってこれないようです。
セーブはないがな!

でも、まさかの歯車を忘れたので一度取りに戻りました。
ニドデマpart2。
ついでに倉庫へのドアの鍵も解除。

時計台はかなり暗く、見づらい。

謎の通路の先にはガンパウダー(大)が。
ガンパウダー、何にするか迷うんですよね。
現状足りてるのでボックスでいくつか眠ってもらってますが、マグナム取ったし作るべきだろうか……。

ここの仕掛けは、大きな歯車と小さな歯車を使って解きます。

大きな歯車をはめて階段出現。
小さな歯車をはめてなんかキコキコ動き出す。
大きな歯車を回収し、最後の場所にはめると鐘が鳴る。
鐘が鳴るとそばの資材が落下。というか崩落。

電子部品を取るためだけにここまでやったのかと思うと、始末書じゃ済まない気がしますな……。

 

脱・警察署!

これでやっと留置場の彼のもとへ行けます。

しかし時計台から出た瞬間、待ち伏せていたおじさんにボコられました。
こんな狭い通路で立ち塞がるとかありえません。
やり直すのだけは勘弁という思いでボコボコにされながらもメインホールに戻ってきました。

いやいややばい。
回復が枯渇しつつある!
ミスって2つも作った赤+青が残念オーラ放ってます。
ここに緑を投入したいところ。
変電室のグリーンハーブ取り忘れてるので行ってもいいけど……犬いるし。

留置場でワラワラ

檻のドアが開くようになったら、ゾンビまで外に出てこないか?
でも勝手に開くようなことはないよね……??

と、ちょっと不安を覚えつつも、電子装置をセットして謎解きです。
左の2つから右の1つにそれぞれ導線が繋がるよう、パネルを動かします。
なんでパズル式になってんだというツッコミは野暮ですか。

そしてやっぱりというかゴリ押しで解きました。
最初から考えることを放棄しています。いつものことです。考えたくないんです。

ベンさんのいる檻の中へ。
ベンのメモ、救急スプレー(ありがたすぎる)がありました。
お目当てのカードキーの他、ボイスレコーダーも入手。
Gウイルスに研究所ですって。
ああそうか、最後は研究所だっけ……。
アンブレラはとても真っ黒です。

てっきりベンがゾンビ化するのかと思ったら大丈夫だった。
まあ、感染してないよね。

でもタダで帰してくれるわけがなく。

なぜか時間差ですべての檻の扉が開きました。
なんの嫌がらせじゃ!?

でもそういえば謎のレバーがありましたね。
動かすと、さっきまで閉まっていた通路が開通されました。
おじさんもいました。
もともと負傷していたため殴られて瀕死状態に……。
ベンの救急スプレーよ、さらば。

エイダに足を向けて寝られないレオン

駐車場に逃げると、また壁からおじさんが登場。それ好きだね。
捕まってしまい大ピンチ……

と思ったら!

エイダが車でおじさんを壁プレス!!
続いて爆破!!

も、もしかして。
もう追い回されなくてもいい?
しかもエイダがレオンを保護してくれるっぽい!?
おじさんを排除したうえに一緒に行動してくれるなんて(´;ω;`)

カードキーを使ってシャッターを開けます。
ついに警察署脱出!!
本当に、すっっごく大変な道のりだったよ。おじさんのせいで。

 

外を探索

雨が降ってて超いい感じです。
ゾンビが1匹もいないな。

ガンショップに到着。
PS版だとのっけから通ることになる、あのガンショップなんでしょうか。

ショットガンのパーツが置いてありました。絶対に売り物です。
これを装着するとやっぱり2倍のデカブツに。
でも装弾数が上がるし(ショットガンはリロード遅い)2枠潰れても気にならないかも。

ちょっとエイダを置いて、外をうろついてみます。
なんか面白いものないかな……と思ったけどとくになかった!

ついでに警察署まで戻りました。
駐車場出入り口にグリーンハーブが!
き、気付かなかった。エイダとのお喋りに気を取られてた。

駐車場からはゾンビ犬が消えてます。
まさかと思って犬舎のあるエリアに行ってみましたが、やはりゾンビ犬は消滅。
ど、どういうことなの……。
エイダが殲滅したんでしょうか。でも死体もないけど。

ともあれ、安全に変電室のグリーンハーブを回収できました。
取り忘れがあるならこのタイミングですね!

ちゃんと調べてませんが、ゾンビは消えてないんじゃないかと思います。
留置場のゾンビは残ってましたし。
ちなみに、留置場はなぜか受付?の横の扉が開かなくなってました。

悲しいことに

グリーンハーブを持ったレオン

エイダさんお待たせです。行きましょう。

しかし、お店を出ようとしたところ、店主?に呼び止められました。
エマという娘がいますが、ゾンビ化の兆候が出てます。
結局2人は引きこもってしまい、そして銃声が……。

ま、まさかガンショップでこんな悲しいイベントを見ることになるとは。
エイダさんは打倒アンブレラを掲げ、レオンも世界を救うことを決意します。
この先のシリーズでレオンもいろいろ頑張りますからね。
僕はほぼほぼ未プレイですけど。

下水道へ

どこに行くのかと思ったら下水道って。
絶対怖いじゃないですか。
しかもエイダに前を歩くよう言われます。
なんでそんなひどいことさせるの……。

今度の目的は、アネット・バーキンっていう人を追うことだそうです。
この人がウイルスをばら撒いた元凶らしい?

先へ進むと、目の前をやばい生き物が通り過ぎていきました。
ワニはいたような気がするなあ。
ボンベかなんか食わせるんだよね。
うわあ、いやだなあ……。

なぜかこんなところにタイプライターがあったのでセーブ。
ここいらで区切ります。

エイダがいてくれるせいかあまり怖くないですね。
そうか、だから5は怖くなかったんだな!
同じ追い掛けられるのでもデメントは平気……ヒューイがいるからだな!
結論・同行者は大事。

BIOHAZARD RE:2  - PS4

BIOHAZARD RE:2 - PS4

 

 ↑PS4版Dバージョン(マイルド版)です↑
僕がやっているZバージョン、規制ナシの北米版もあります。
ただし北米版は海外のアカウントを作らないと面倒になるパターンもあるそうなので注意です。