食べられないパンを食べる話~FF13ー2編

怒られるので画像はありません。

 

・キャラ
セラ、チョコリーナや他NPC

 

・方法
前作同様カメラ操作のみ。
前作ほど難しくなく、セラは同行者にせずともパンをくれる。ライトさんと同じに見える?使いまわしではない?

壁際などでジャンプしてもよし。

記憶がおぼろげですが・・・
「死にゆく世界」にある崩れた建物?天井がものすごく低くて潜り込める場所があり、めちゃめちゃ接近できる。

 

前作衣装のステージでももちろん食べられる。
ただし、通常と同じ種類のパン。

 

ヤシャス山AF110年?時代はどこでもいいかも。
遠い昔の話で、今やったら再現不可だったこと(やり方が違うだけ?)

遺跡エリアにある、上へ登っていく調査員が設置した通路(表現が難しい)の、ちょうど通路入り口と地面の境目に、バグっぽい現象が起こるのがあった。
境目には岩があって、そこに立つとセラの足がおかしくなる。上半身そのままでめっちゃ足曲げてしゃがんでる、みたいな。
そうすると結構いっぱいパンが食べられた。

久々にやったらできなかったな・・・。

 

・雑感
前作より簡単。厳密にはパンじゃないから?
チョコリーナやアルカキルティの狩人のがよっぽどパンでしたね。