【2】FF10-2プレイ日記~実はリア充だったワッカお助け隊

FF10-2

第2回。(ストーリーLv.1)

ビサイドにご挨拶。
2年後のスピラは、ものすごく変わった場所もあればそうでもないとこもあります。

 

まだATBに慣れません(´;ω;`)

リザルトプレートのチュートリアルを見たところ『攻めの方陣』をもらえました。
まだ敵も弱く、こだわっても意味ない気がするので、おまかせでドレスフィアをセットしています。

 

ビサイド島で『ワッカを探せ』!

アクティブリンクの出ているビサイド島へ。

ワッカ、ルールーが登場します。
なんとルールーは妊娠しており、父親はワッカであります。
前作ではそれほど恋愛っぽい雰囲気はなかったものの、不自然な感じもしませんね。

しかしワッカには悩みがありました。
どうやら父親になることに不安を覚えているみたいです。
自分の両親のことも覚えておらず、親がどういうものなのか、いざ自分がなると思うと想像がつかない様子。
なんというかワッカですね……。

懐かしのビサイドを探索!

BGM以外はあまり変わってませんね。

ショップでは、掘り出し物を売り出してました。
ビサイドパターンが刻まれた鍵』
900000ギル。
こ、この段階で買えるのは2週目ですか……ギルって引き継いだっけ……。

寺院ももう祈り子がおらず、「いえゆい」も歌われていません。
その代わり流れてるBGMが不気味すぎるというか。
怖がって入れない子供がいるのも納得です。

村の外もあまり変わってないですね。

ルールーとは、旅のきっかけの話をしました。
何やら叫んでいる?怒鳴っている?ティーダらしき男のスフィア。
これが、ユウナがスフィアハンターに入ったきっかけですね。
はたしてこれがティーダなのかどうか。

村へ戻り、ルールーのすすめで今日は泊まっていきます。

しかし翌日。
ワッカの姿が見えません。
どうやらスフィアを探しに洞窟へ出掛けていったようです。

「あれ?洞窟なんてあったかな?」というセリフにぼくなつ感を覚えました。
田舎の自然を探検ってのは合ってると思ふ……。

ともあれ心配なので様子を見に行くことになりました。

ミッション『ワッカを探せ』スタート

洞窟について、村の人に聞き込み開始。
すると……

洞窟は浜辺の近くにある。
入るにはパスワードが必要。
パスワードは島の方々に散らばっている。

ということがわかってきました。

パスワードの場所は、
・島を出る人がお祈りする像
・道中の遺跡(青スフィアがはまってる目の前の登れるところ)
・浜辺入ってすぐの遺跡
・浜辺の奥の遺跡
です。

マップに派手なピンクの目印がつくので、見逃すことはないと思います。
あと、数字は毎回ランダムだったような?
今回は4926でした。

洞窟内に潜入!
めちゃくちゃ暗いです。

ワッカは無事でした。
こんな最序盤の魔物にやられたら、ジェクトやエボン=ジュが泣くでしょう……。

というわけで、洞窟にあるというスフィアをハントしに行きます。
「カモメ団ねえ」と呟くワッカが何とも言えぬ( ̄▽ ̄)

道中は基本的に問題なし。
ですが、一度だけクァールが出現。
いや、こんなところで出てくるなよ……。
ブラスターでHP1にされるという、序盤らしからぬ展開になりました。
HPはちゃんと低く設定されてるのが救いですね。

ボス戦・フレイムドラゴン

スフィアを発見しました。
しかしパインさんいわく「スフィアに魔物は付き物」。
フレイムドラゴンとの戦闘になります。

大きいドラゴンですね。のどかな島にこんなのがいたとは。
今作のビサイド鉄巨人も出てくるのですが、前作と比べて危険度増してませんかね……。

フレイムドラゴンはその名の通り炎属性。
アクセサリなどで対処できる範囲と思います。
さすがに序盤のボスですから、ボリスパイダーよりちょっと強いのくらいのもんです。

倒すと白魔道士を入手。
回復ドレスが手に入りました。
どうかな、やっぱり優先的に育てたほうがいいのかな。

肝心のスフィアは

スフィアの内容ですが……。
隠し宝箱を映したと思われる映像が流れるのみ。
スカってやつか!
ワッカが探していたのは、昔チャップが見たという両親の映ったスフィアですから、結果は残念でしたね。

ともあれ、この問題はひとまず解決。
『ワッカを探せ』クリアです。

ところで、映像にあった橋の下の宝箱。
たしか飛び下りて行けた気がしたけど反応しないなあ……。
場所が悪いのかもです。

邪悪な旅人

さっきのビサイドパターンの鍵ですが、なんともう売り切れていらっしゃいました。
旅人が買ったらしいです。
900000ギルぽんと出せる財力がくやしい。
その旅人は、北のほうの洞窟に行くとかなんとか。
ガガゼト?

ていうか、今この村に旅人っぽい人いますよね。
ショップで買い物してる姿を見かけたうえ、
「過去の遺物かもしれないが、すばらしい芸術品だ」
とか言ってるけどあんたそれもしや……。

寺院には、この鍵を欲している老婆がいるのです。
とある宝箱がそれじゃないと開かない。
そして寺院のじいさんによれば、その宝箱にはサーチスフィアってのが入ってるそうなんですよ。

実はさっき行った洞窟って、もう1つロックされた扉があるんですね。
その先がもう1つの洞窟(隠しダンジョン)になっています。
ロック解除のパスワードは、サーチスフィアがないとわからないんだそうです。

旅人くん、それ、島の外に持ち出したらアカン……。
しかしいくら話しかけてもユウナたちは没収してくれません。

ビサイドでできることはもうなさそうですね……。
次はキーリカに行きます。

 

復興したキーリカは

復興により、2年前のおもかげもないほど発展してます。
元討伐隊の人がたくさんいるという青年同盟が復興に貢献したようですよ。

しかし今、キーリカの人は、青年同盟派と新エボン党派でわかれてるんだとか。
いつの間にワケわからん勢力が生まれてる……。

そんな派閥争いの影響は、あのドナとバルテロにも及んでいました。
キーリカに住んでるんですね~。

ドナ=青年同盟派
バルテロ=新エボン党派

となったため、ドナに追い出されてしまうバルテロ。
このまま2人は別れるのか!?
パインの言うように「人それぞれ」ではありますが、気になります。

ところでドナの家には屋上があります。
屋上の宝箱に1500ギル入ってるんですが……完全に泥棒……。

遊んでいる子供たちも、親の影響か、「悪いエボン党員」とか言ったりします。
あと「ルブラン一味の役やれ!」とかも言われます(笑)
ルブランたちって有名なんですね!
実は子供に人気なのかもしれません。

すごもりざるを探すミニゲーム?も出てきましたが、森が閉鎖されてるので今は無理でしょう。
ということでキーリカでできるのはこれくらいですね。

 

ルカで『ユウナライブの真実』を回想

ルカへ来るのはオープニング以来です。

ここで始まるミッションは『ユウナライブの真実』。
どういう流れがあってOPのライブに至ったのか、あの時ユウナは何をしていたのか。
などなどが明かされるミッションです。

ユウナに化けたルブランがライブやるから潜入するけど、ユウナ本人が行ったらバレるので隠れててね!
……という計画だったそう。
そのため無理やりモーグリの着ぐるみを着せられてました(笑)

そんなモーグリユウナを、回想シーンの中で操作していきます。
ちゃんと着ぐるみでもジャンプするの細かい!あとかわいい!

風船配りのミニゲーム

ルカの広場へ来たところ……。
宣伝係と間違われたのか「風船を配ってライブの宣伝をしろ」と言われてしまいます。

10人に風船を配ればクリアのミニゲーム
なんやかやノリノリのユウナ様が見れて楽しい(笑)
ちゃんと10通りのセリフがあるので細かいですね~。

基本的には、そこらへんにいる人に渡せばよし。

ちょっとわかりにくいのが、建物内の2人ですね。
すぐ近くに老人2人が座ってる(片方は孫のいるおじいちゃん)建物の、横長の窓を調べるとオープン。
中に放送をしている2人組がいます。
「これから本番なんだよ!」「狭いのに!」と文句たらたらでした。

ここからはとくにやることはありません。
リュック操作の時に見たモーグリの答え合わせがあったりしますが。

はっちゃけたミッションだったものの、最後はちょっと切ない。
やっぱりどんなに楽しくても、ティーダのことだけは忘れられないんですね。

『ユウナライブの真実』クリアです。
ルカの探索をしたかったのですが、自動的に飛空艇に戻されてしまいました。
というわけで、次回はもう一度ルカに行って探索をしたいと思います。

 ↑FF10と10-2が両方できるリマスターであるPS4版です。↑
他の機種でもいろいろ出てます。