【6】FF10-2プレイ日記~ユリパ、追い剥ぎの旅

FF10-2

第6回(ストーリーLv.2)

やっと戦闘服集めがはじまる。

 

もう一度キノコ岩!

青年同盟からの扱いが丁重すぎる!
もう一度本部のほうへ行こうとしたら護衛がつきました。
うーん、ユリパなら大丈夫だと思いますが……。

道中、オチューが何匹かウヨウヨしてます。まさかのシンボルエンカウント
護衛の方に「刺激しないようゆっくり歩け」とアドバイスを頂く。
でも全部倒しておきました!

パインさんの過去?

微弱なスフィアの反応を検知したとかで、再び谷底へ。
十中八九あの扉ですね。
1個はめたからそれを検知してるのか??
と、思いきや、新たなアカギスフィアを持ったヌージがいました。

ヌージ、どうやらパインと知り合いのようです。
気になる!でもあんまり突っ込むと尊敬ポイント減点されます。
あとユウナは「詮索好きな私」を目指していたそうです。
近所のおばさん……。

はじめての追い剥ぎ

青年同盟本部のイベントをこなしてしまいましたが、そもそもの目的は戦闘服の奪取です!
ジョゼ街道なんだかキノコ岩街道なんだかよくわからないけど(ビーカネル島なのか砂漠なのかもわからん!)、ともかくここに一味がいます。

ここでユウナのスペシャルドレス『フロラフルル』入手。
一味の落し物だったみたいですね。
でもユウナしか変身できないのにどうするつもりだったのか!?

ささっと倒して戦闘服ゲット。
貴重な戦闘員の中身を拝めます。モブですがね。

ともあれまずは1人分入手できました!ようやくですね!
飛空艇に戻ると、なんとちゃんと着てくれています。仕草まで完璧です。

 

幻光河でチケット販売

トーブリたちが開きたがっているイベントは順調なようです。
そして今度はイベントチケットの販売を頼まれました。
ミッション『チケットの販売!』スタートです。

チケットの値段を自分で決めて、10枚売ればクリア。
相手の反応を見て値段を決めないと、「たけーよ!」と怒られ買ってもらえないことも。
元値より高く売れればその差額がもらえます。

これは何度かやり直して覚えるゲーですね……。
1度目は、差額0どころか売れ残る始末。
そこからメモ取りつつやり直し、完売+差額3500にこぎ着けたのでした。
最大でいくら儲かるのかはわかりません。

じ、地味なイベントじゃった。
もはや何でも屋カモメ団。

 

砂漠でも追い剥ぎ!

情報が正しければ、ここでも戦闘服が手に入るはず!

キャンプ地では、発掘に送り込まれてくる人たちの事情が聞けました。
面接で来た人のほか、借金をこさえた人がここに引っ張られてくるみたいです。
しかも次に来るのはトーブリではないかという噂!
……どこかでイベント失敗したらトーブリ発掘送り?

ていうか借金ならオオアカ屋も危ないですよね~。
マカラーニャのミッションで通報してたら、発掘に来てたかもしれませんね!
そういや借金の返済協力、まったくしてません。
基本的な回復アイテムはカンストしてるので買うに買えない。

ミッション『オアシス調査』

ナーダラさんからオアシスの調査を頼まれました。
前作でティーダが流れ着いたところですね。

オアシスに行くとリュックのスペシャルドレス『マキナマズル』ゲット。
……いまさらながら、スペシャルドレスってこんな簡単にもらえるんだっけ。

そしてやはり来ていた一味。
ぱぱっと倒して戦闘服強奪!2着目ゲット!
オアシス調査、あっという間に終了です。

そういえば、勝利したら、敵よせの腕輪を入手しました。
効果は文字通りエンカウント率アップ。
逆にエンカウントしなくなるのは退魔の腕輪だったかな?
そっちが早くほしいですね。どこで手に入るか忘れたけど……。

もうちょっと砂漠で遊ぶ

何度かオアシスに来てみると、流れ着いたゴミやら迷いイルカやらのイベントが見れます。
イルカ……そういやルカの港で泳いでましたな。

そしてこのあと、ちょっとだけ発掘を楽しんだり。
新たな発掘エリアが解禁されていたのです。

印のポイントを掘るだけなので簡単かと思いきや、パーツの印が見当たらなくて焦ることがあります。
あと、たまにやばい魔物に遭遇します。
マップ上でこっちを追跡してくる矢印が軽く恐怖です。

エンカウントすると、そやつの正体はアンラ・マンユ
まずこの時点では到底敵わない、最強格の魔物の1体です(3体構成だけど)
今は普通に逃げられるので逃げましょう。逃げればそれ以上追ってきません。
でもラストエリクサー盗んでからね!

たしかイベントコンプを目指すには、最終的に倒さないといけなかった記憶があります。
か、かかわりたくねえ~~……。

 

ベベルはやっぱりこんな感じ

ベベルに遊びに来ました。
いろんな意味で楽しみだったけど予想通りの展開に。
青年同盟に返却したため、完全に敵視されています。
それどころか普通に襲ってきます。

なんというか、シンを倒したユウナに対する敬意がいまいち足らぬような……。
子供には「恐怖カモメ団!」とまで言われる始末。

最終的には兵器まで持ち出してきました。
これだからエボンはムキー!
……かといって青年同盟に返しても同じことにはなりそうです。あっちは暴走気味ですもんね。

結局、マカラーニャまで逃げ帰るはめに。
マカラーニャで警備してる2人組は同情してくれました。
みんながみんな敵対心持ってるわけじゃなさそうです。兵器が使われた時も、止めようとした人もいましたしね。

そんなわけでベベルには入れなくなってしまいました。
なーんも困らんけどな!

 

ナギ平原でもお手伝い

森から歩いて平原へ。
ちょっと関係ない話ですが、今、パインのガンナーを育ててます。
パインのガンナー衣装かっこいいんですよね。
ちなみに斬騎王はかっこいいというよりはセクシー。あれはセクシーすぎる。

リアンとエイド

お店まで行くとリアンとエイドに遭遇。
山からいなくなった子供のロンゾですね。思ったより山の近くにいました。
どうしようかと話してるうちに、いつの間にかいなくなっちゃいましたけど……。
逃げ足の早いロンゾです。

お店でムスコの嫁探しの進捗状況を確認。
「ムスコへの関心が30になった」とのことです。
30って言われても。
そして最大値はいくつなんだい。
いいのか悪いのかわかりませんね。引き続きアピールしていきましょう!

クラスコの罠

もう何もないから帰ろうとしたところ、間際に思い出しました。
ナギ平原はアクティブリンクが立ってたはずなんですよ。

でも、間違いなくクラスコなんだけどイベントが起こらない。
慌てて飛空艇から行き直したら、無事にイベント発生しました。
あ、あぶねえ!歩いて来ると発生しないパターンとかあるんですか。気を付けないと。

クラスコが飛空艇から降ります。
「ここでやりたいことをやる!」だそうです。
彼の場合は不安しかないですね。

そんな彼が向かった先は訓練所。
ここでチョコボ牧場やるらしいです。
チョコボってこんな暗いところで平気なのでしょうか。
ていうかあの中ってこうなってたんだ……。

ただし中は魔物だらけ!
じーさんが置いていった魔物でしょうか?
仕方がないので、クラスコのために退治してあげることに。

ミッション『遺跡の魔物を追っ払え!』

いっぱい魔物がいるけど、本物は1体であとは幻だから探して倒してねっていうミッション。
見分け方ですが、幻は本物のほうを向いてます。そこから推測するのですね。
どっち向いてるかわからないエレメントがいますけど……。

でも、何度も間違えてるとそのうち、向いてる方向を教えてくれる赤い矢印が出現。
親切設計ですがちょっと笑っちゃいました。親切すぎて?

しかし、ここの魔物、油断なりません。
まずクイーンクァール。
即死野郎です。
マジで危うく全滅するとこでした。

次に、名前忘れたけど変なトカゲ。
オーバーソウルしたのかな?忘れたけど、混乱付与をしてきます。
勝手にメガポーションや魔力の泉を使用するなど、びっくりするほどもったいないことをやらかしていく……。
さすがにこれはヤバイと思ってやり直しました。きっちり混乱対策して。
というか、混乱って勝手にアイテム使うんですねえ……。前作はなかったと思うけど。

そんなこんなでなんとかミッションクリア!
ドレスフィア『アイテムシューター』もらいました。
なんでそんなの持ってるのきみは……。

ともあれ、これでチョコボ牧場解禁です。
チョコボを捕獲して牧場に送り込めます。
そしてチョコボを各地に派遣することで、アイテムを持ち帰ったり、隠しダンジョンを発見したりします。
ロクにやった記憶がないですけどね……。

ちょっと短いけどここで区切り。
長くなりそうだったので分割という感じで次回に持ち越し的な。