【4】零~紅い蝶~プレイ日記 村中の鍵を開けて回るヤバイ人?

f:id:amefuule:20201012211935j:plain

4の刻。

引き続き不気味な黒澤家。
お姉ちゃん、どんどんおかしくなっていく・・・。

 

 いざ、脱出に向けて

ついにお姉ちゃんを発見!したので、さっさとこんな黒澤家からは脱出してしまいましょう。
お姉ちゃんの様子はますますおかしくなってるんですけどもね・・・。

ここには八重と恐怖の血まみれ紗重の日記が落ちている。
「宗方さんと真壁先生はたぶん××される」って、絶対ロクなことじゃない。

明滅する部屋に戻ると、あの倒れた貞子ばあさんが起き上がってきた!(´;ω;`)
このおばさん、動きは単純なんだけど、なぜか撮影しづらい。あとなんで黒澤家のこんな部屋で倒れているのでしょう。

そしてお姉ちゃんがわりと攻撃されてて心配。囮にしてるから・・・。
お姉ちゃんの体力回復ってどうなってるんだろう?自動で回復してくのか、万葉丸使ったタイミングなのか?双子だから澪が回復するとシンクロして、とかありそー。

倒すと双子雛の首をゲット。さっきの雛壇部屋で使うやつ。
けど、なぜこの人が持ってる?逢坂家の箱に隠れてたから逢坂の人だと思ってたけど、実は黒澤関係(使用人?)なのか?

さっきの雛壇部屋のパズルを解きます。

双子雛を一番上までスライドさせるパズル。ただし動かせる回数は決まっている。
ペナルティはないので気軽にやり直せます。
失敗のたびに敵出現だったらやばかった笑

どうやっても成功しなくて、てかこれ無理じゃね?となっていた。
それもそのはず、双子雛はオレンジっぽい着物を着た人形なのに、赤黒い着物(官女?)の人形と勘違いしてたからです。
もう一度ヒントの写真見て気づきました。おかしいと思ったよ。
てかお姉ちゃん、見てないで教えてよ!笑

気づいたら一回でできました。あーよかった。
蝶の札鍵ゲット~。

そして坪庭階段の1階、さっきまで布のかかっていた像から、なぜか布がなくなっていました。
しかも調べたら「避」を入手!?
あれ、こんなところで手に入るんだっけ・・・個人的に必須アイテムなんだけど普通に見逃すよねこれ・・・運がよかった。
「避」は掴まれた瞬間シャッターボタンを押すと、フラッシュが炊かれて回避できる機能。掴み攻撃のみ有効だと思います。たぶん。

 

出られると思った?残念

いつのまにか楔がいなくなり、安全地帯になった大広間。
ですが、いきなりお姉ちゃんが紗重とシンクロしてしまう( ;∀;)ヒィィ
あんたそれで「なんでもない」とか言われても。

イベント後に撮影すると、ここで紗重に×された人々の怨念なのか?たくさんの手がお姉ちゃんに伸びる心霊写真が撮れちゃいます。

さて、蝶の札鍵で行けるところが増えた。
当主の間は、いろんな本が入手できたのと、客間廊下と繋がってショートカットできるようになったのがいい感じ。
この本は謎解きで使うはずだけどまだできないっぽい?

とりあえず今は行けるところに進むしかなく。
土蔵廊下ではお姉ちゃんの足に縋りつく霊がwwwこれ放置したらお姉ちゃん死んじゃうのかな?攻撃されてるのと同じ状態に見えるけど。

さらに進むと地下貯蔵庫。
ここで宮司との初戦闘!
まだ単体だからよかったですが、複数出られると辛かった記憶。変なもの飛ばしてくるのですよね。

んで、正面玄関の脇戸に通じるところまでやって来たんですが。
八槌の札鍵がないとデラレナーイ( ;∀;)
儀式やってたこともあって、あちこち鍵かけてるんですかね?てかもう律儀に鍵探してないで木戸なんだから蹴破ってよ!笑

なにげに鍵ゲーだな・・・。

 

お姉ちゃんに踏み踏みしてもらおう

ここからお姉ちゃんに踏み踏みしてもらう仕掛けが2つあります。

まずは仏間から行けるところ。
霊が出て入れるようになった仏間。階段を下りると2本の道が伸びているところがある。
これは双子用(?)の道。二人で一緒にスイッチを踏まないとドアが開かない。お姉ちゃんいなかったら詰んでましたわ。

縄の御堂に到着。ここで陰の鍵げっつ。
縄の御堂は刺青ノ聲で苦しめられた記憶がある。紅い蝶でも強敵が出たような?

お姉ちゃんが「これ以上行けない」と言いますが本当に行けません。たしか進めるのはだいぶ先だったような気がする。

2つめは瞑想の間。
お姉ちゃんにスイッチを踏んでもらって、やたら狭い小部屋に入ります。踏んでる間だけ鍵が開く仕組みです。
これ、いざ出ようとしたらお姉ちゃんがまたどっか行って閉じ込められるやつだと思ってましたわ笑 さすがにそこまで非情じゃなかった。

んで、当主の間に変化があったようなので向かいます。
日記に「陽の鍵はお父様の書斎にある」とあったけど、当主の間が書斎なんですね。落ち着かない書斎だなあ。

ここでようやく本を使った謎解きができるっぽい。
文章と本を照らし合わせ、赤い字の順番通りに本を入れていきます。

蝶→贄→×→楔→償

なので

紅キ蝶→双子→禁忌→人柱→災厄

の順ですね。
無事に陽の鍵ゲット。

 

そしてまた一人に・・・

陰陽の鍵で座敷牢に入ります。

どうやら真壁先生はここに囚われていたようですね。
ていうか八槌の札鍵を求めていたはずなのに・・・あれ・・・と思ってたらここで手に入りました。鍵の中に鍵があるな。
さらに逢坂家の地図も。また行けってことですかい?

ここで何冊か手記が入手できます。
が、民俗学者の手記5だけ抜けてることに気づく。どこかで取りこぼしたっぽい?こういうのはできれば集めたいんだけどなあ。

仏像にカメラに向けると首が落ちる。

外に出るとイベント。
お姉ちゃんだけ座敷牢の中に閉じ込められるの巻。
もうさあ、わかりきってるんだからお手手繋いでおいてくださいよっ!(´;ω;`)
また単独行動・・・脱出よりお姉ちゃん救出で走り回ってるほうが多い。

というわけで、せっかく八槌の札鍵をゲットしたけど、1人で外に出ることになっちゃいました。
牢の鍵を開けるべく、置いてあった地図だけを頼りに逢坂家へ向かいます。
この状況で「どこかに鍵があるはずだから探してくるわ!」ってなる澪やばい。ポジティブすぎる。普通はもう扉を破壊する方向に行きますよね。

とゆーわけで、次は五の刻に挑みます。

零~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best

零~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best

  • 発売日: 2007/11/22
  • メディア: Video Game
 
零 ~眞紅の蝶~ - Wii

零 ~眞紅の蝶~ - Wii

  • 発売日: 2012/06/28
  • メディア: Video Game